IP無線機の強み

IP無線機の強み

IP無線機の強み 無線機の種類は様々なタイプがありますが、その中でもIP無線機にはどのような特徴や強みがあるのか確認してみましょう。
このIP無線機の特徴は、まず届く電波の範囲が広いというメリットがあり、一般的な無線機では届かないような距離でも活用できます。携帯電話の回線網を使用していますので、全国ほとんどの地域で通信が行えるのです。また電波も安定性が高いため、天候や地下の場所などの左右されずに使用できる点も大きな強みです。
IP無線機は多くの機種で相互の通信が可能となっており、リアルタイムで会話を続ける事ができます。従来の無線機は相手の話しが一旦終わってからこちらが通信をするといった方法ですので、スムーズにやり取りできる部分も特徴です。
利用には免許が必要ないというのも特徴で、気軽に使用できる事も魅力です。免許なしで利用するのはデジタル簡易無線なども該当しますが、混線が起こるというデメリットが見受けられます。IP無線機はパケットを利用して通信を行ないますので、混線が起こらない事も魅力の1つとなっています。

IP無線機を盗聴されないように

IP無線機を盗聴されないように IP無線機の特徴は音声などのアナログ信号をデジタルに変換し、これをIPパケットに変換してネットワーク上を送信し、受信機側で複合することです。そのためこのIPパケットに変換するロジックを見破られてしまうと、簡単に盗聴されてしまうと言うリスクを持っています。
使用する場合にはこの点に充分注意をしておかなければならず、特にインターネットなどの公共ネットワークを利用する場合には十分に注意をすることが必要になります。この盗聴を防ぐためにはいくつかの方法がありますが、一つはネットワークを完全に公共のものから分断してしまう方法があります。この方法の場合には安全性は高いのですが、費用がかかると言う問題があります。もう一つは暗号化を行う方法です。IP無線機を利用するネットワーク自身をVPNなどで暗号化してしまうことで、解読をすることを難しくしてしまうため、情報を盗み取られるリスクを減らすことが可能となっています。IP無線機を利用する際にはこの店に十分に注意をすることが重要です。